FC2ブログ
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告
すっぱ抜きつ抜かれつ/FUJIROCK'06

ひゃあぁぁぁ… すっぱ抜かれました……(FUJIROCKERS.org)


驚きましたねー。まさかドコよりも先に「めざましテレビ」でFUJIの大トリを知るコトになるとは。ホントひゃあぁぁぁ…ってカンジでした。冒頭の記事を読む限り、orgの人たちも寝耳に水ってトコだったんでしょうか。まあ、FUJIのすっぱ抜きがテレビや新聞で報道されたりyahooのヘッドラインに流れたりするんだから、世間的な認知度、関心度も大したもんだと思います。

しっかし、ストロークスでしたかあ。こりゃ意外というか、正直アレっていうか…。初日にフランツ・フェルディナンドをブッキングしてますので、ある意味、全3日間のうち2日のトリが「大抜擢」枠ってトコでしょうか。こうなると逆にレッチリが浮いてしまってるような。いっそのコトハイヴスとかが2日目に来てたらシックリいくのに。まあ去年のグラストンフェスもトリはキラーズでしたから、別に格がどうこうっていうものじゃあないのかもしれませんが、にしてもストロークスは予想外でしたな。10周年ってのもあるんで、ぶっちゃけもっとビッグネームがセットされるもんだと思ってました。ソレこそ去年ポシャったボブ・ディランや、招聘のウワサがあったデビッド・ボウイ、新譜絡みでガンズ、レディオヘッドあたり。それともアレでしょうか、ケミカル・ブラザースじゃなくて良かった、と思うべきなんでしょうか。

別にストロークスは嫌いじゃない、つーかスキな方ですけど、FUJIのトリってのはまだ荷が重過ぎる気が。ホワイト・ストライプスには随分差をつけられた感もありますし…でもフランツと比べてどうか?っていうと妥当なような…。うーん、難しい。例えばロッキンオンフェスでビートクルセイダーズがトリを取るとしたらどうか?サンボマスターと比べるのはアレな気がする、けど初日のトリはレミオロメンだしなあ…みたいな感覚?違う?違うっていうか例えになってませんよね。ビークルはトリを取りませんし、取れませんし。エロバンドですからね。まあソレは置いておくとして。だ。

公式発表はまだですけども、とにかくストロークス。以前サマソで観たときは正直イマイチだったんですが、本来ポテンシャルはガンガンあるバンドですし、1stの頃の輝きっぷりは近年マレに見るものがありましたので、決して落胆するようなものではありませんね。確実にカッコいいライブを見せてくれるハズ。最新作の3rdでは結構いろんなコトにチャレンジしてて、バンドとしての奥行きも見せてくれました。最初はメンツが微妙だと思ったけど、終わってみたら大満足、みたいな、そんなFUJIになると思います。まあそもそもFUJIの魅力はメンツじゃありませんのでね。あの苗場の空気を吸えば、何もかもどうでも良くなってビール飲んで川で遊んで昼寝して、気がついたら星空の向こうからナイスミュージックが漏れてくる…っていうあの感覚は、何物にも代えがたいものがありますよ。ホントに。

で、ストロークスに関してはひゃあぁぁぁ…ってなっちゃったorgですが、当然このままで終わるワケが無く、近日中の「すっぱ抜き返し」を宣言してますので期待して待ちましょ。んで、ソレと同時に先ほどラジオで流れたバカリの第6弾発表が早くもupされております。ストロークスも含め全18組。orgでは何やらよく分からんクロスワードみたいなカタチになってますが(つーか最近orgはハッキリ名前を出さずにヒントだけ出してAmazonに飛ばそうとしたり、こういうのココロから鬱陶しいと思う)、ご紹介いたしましょ。

THE STROKES
BLACK BOTTOM BRASS BAND
THE COOPER TEMPLE CLAUSE
DIRTY PRETTY THINGS
MADNESS
TOMMY GUERRERO
MARTHA WAINWRIGHT
SANDII
SAKEROCK
10-FEET
BACK DROP BOMB
RYUKYUDISKO
ROCK'N ROLL GYPSIES
BIG WILLIE'S BURLESQUE
FISHMANS
ORSON
THE RACONTEURS
TRANSIT KINGS

だそうで…。だそうで、ってネットで見つけてきたんですけど。ラジオ聴くの忘れちゃいましたテヘ♪その上orgのあんなのに付き合う気も無く。いやはやイイメンツ。イイメンツじゃないですかねコレ?TOMMY GUERREROは去年がサマソの海で、今年がFUJIの山ですか。過去素晴らしいライブをみせたコトも、キャンセルかましたコトもあるTHE COOPER TEMPLE CLAUSEは注目ですね。THE RACONTEURSはストライプスのジャックのバンドですな。音は聴いたコトないんですが、どうなんでしょう?SAKEROCKやRYUKYUDISKOはFUJIの出世街道を驀進中ですねえ。何にせよ、ややマイナー目に入ってきたこのあたりの発表からが面白いですな。

今年はウドーストックがリニューアルしてますし、サマソもますますパワーアップ。でもFUJIROCKってのは日本の夏フェスを引っ張ってきた存在なワケですから、10周年という節目の年はあくまでも節目として記憶されるべきものであって、コレからのますますのご発展をココロから願うばかりでございます。アレですよ、僕はいつ如何なるときも、誰の前でも言えますよ。FUJIROCK最高!って。そういうフェスであり続けてくれるコトを信じていますし、信じるまでもなくそういうフェス。今年もアツくなりそうですな!

当時、このアルバムを聴いて「何かショボい。音スカスカだし。」って感想を漏らした友人に「お前は音楽的にイ○ポだから○ンポ切っちまえ。」って言った覚えがあります。ちなみに椎名林檎の1stに関しても似たような逸話があるような無いような。音楽が絡まなければこんな暴言を吐くような人物じゃありませんですコトよ、僕は。
B00005MI8Dイズ・ディス・イット
ザ・ストロークス J.カサブランカス
BMG JAPAN 2001-08-22

by G-Tools

スポンサーサイト

2006-05-14 23:51 | FUJI日記 | Comment(6) | Trackback(0)
Comment

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2006/12/20(水) 04:43:23) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2006/12/20(水) 04:44:07) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2006/12/20(水) 04:45:10) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2007/01/06(土) 13:56:07) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2007/02/05(月) 10:34:36) 編集

このコメントは管理者の承認待ちです

- 2007/02/07(水) 08:50:17) 編集

コメントを書く
#


管理者にだけ表示 
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。